「音読パッケージ(中級)」でトレーニング開始

「暗写」を取り入れて「レッツ・スピーク」で音声トレーニング

してきましたが、あまりに「暗写率をUPすること」に意識が

いってしまい、だんだんプレッシャーになってしまいました。

(暗射率 前回0.58 → 0.65で一時休止します。)



これではいけないと思い、次の素材を探していたところ、

「ぐんぐん音読パッケージトレーニング(中級)」を見つけ

ました。

c0034848_18181013.jpg



英文の長さが1回のトレーニングで行うには負担にならず、

今までのトレーニングしてきた「ダイアローグ」ではなくて、

「モノローグ」というところも気に入りました。


3月6日からこのトレーニングを始めたのですが、本に書い

てあった「先行トレーニング」、「聴き解き」は一切やらず、

いきなり自分なりのパッケージで行っています。



1)リスニング 5回

2)シャドーイング <ポーズあり> 3回 (テキストを見ない)

3)リピーティング 5回  (テキストを見ながら)

4)オーバーラッピング 5回

5)シャドーイング <ポーズなし> 5回 (テキストを見ない)

6)リピーティング 5回  (テキストを見ない)



こんな感じなのですが、なんとか今のところ挫折しないでやっ

ています。   (*^_^*)






<EJの単語テスト一日一問>
stand out ・・・ 〇

margin ・・・ 〇

match ・・・ 〇

pick ・・・ 〇

shed ・・・ 〇

alter ・・・ 〇
 
choosy ・・・ 〇

divisive ・・・ 〇




TOEIC必須表現テスト ・・・ 〇

羅針盤・時事単語テスト ・・・ 〇



”人気blogランキング”に参加しています。
もし良かったら、クリックをお願いします♪
       ↓
人気blogランキング
[PR]

by mickey-go | 2012-03-24 18:22 | ボキャブラリー | Comments(0)

「暗写」状況

以前の記事で、「ケアレスミス続出ですごくもがいています。」と

書きました。

その状況はほとんど変わらないのですが、あるときから一つの

変化が起こりました。


それは「単語をミスしないようにと、目いっぱい意識を張り詰めて

いた」のですが、ある事にふと気が付いたのです。


それは、「パーフェクト率を落とさないようにするには、5戦5勝、

つまり全勝しなくてもいい! 5戦3勝でキープできる」と。

  ↑
自分の中に、「うろたえている自分」と「問題解決しようとする

客観的な視点を持った自分」がいました。




そのときから5戦ごとに区切りをつけて、「先に3勝すれば、あとは2回

間違えていい」
と気持ちを切り替えてからは、自分では無理だと思って

いたスキットでも暗写がパーフェクトに出来るようになりました。


一時はパーフェクト率0.5も切れるかなというところまで落ち込みま

したが、現在は0.58(73勝125戦)までUPしてきました。

これからもこの感じを持続していけたらと思っています。 (*^_^*)







<EJの単語テスト一日一問>
feel torn ・・・✕

give out  ・・・ 〇

just not there  ・・・ 〇

nurture ・・・ 〇

recipe for ~ ・・・ 〇

cap ・・・ 〇

Chapter 11  ・・・✕

consecutive ・・・ 〇



TOEIC必須表現テスト ・・・ 〇

羅針盤・時事単語テスト ・・・✕





”人気blogランキング”に参加しています。
もし良かったら、クリックをお願いします♪
       ↓
人気blogランキング
[PR]

by mickey-go | 2011-06-20 17:43 | ボキャブラリー | Comments(0)

本当の「暗写」へ

去年の2月から始めた「暗写」。

でも和訳を見ながら行っていたので、キムタツ先生の「何も見ないで」

というルールに反するということで、12月20日から「キムタツ方式」に

ギアチェンジしました。



「暗写する」ときに気をつけているのが、

1)新出単語 
初めて見る単語はスペルミスしないように何度も書いて覚えます。

2)時制
特に現在形の「3人称単数の”S”」は取りこぼしが多いので、注意。

3)複数形
2)と同じく、これも見落としがちなので、注意。

4)”a”や”the”の定冠詞、これにも注意が必要。


以上の点に意識を集中させて「暗写」しているのですが、

意外にも今のところ最も多いミスが「知っている単語のス
ペルミス」なのです。

例えば、
"Christmas " ⇒ "Chistmas"
"embarrassing" ⇒ "embarassing "

のように、自分では完璧に書けたと思っても(苦笑)、
(どちらも”r”が抜けてます。)

なんかミスしてるんですよね。

もう我ながら、情けないやら、悔しいやらで落ち込み

まくってます。



現在、暗写パーフェクト率 48 回 / 89 回(部分点なしで)と、かろ

うじて5割を上回っていますが、このことを無意識にプレッシャーに感じ

ているせいなのでしょうか?、ケアレスミス量産中です。 σ(^◇^;))




<EJの単語テスト一日一問>
get away with ~ ・・・✕

net ・・・ 〇

public transit ・・・ 〇






羅針盤・時事単語テスト ・・・ 〇




”人気blogランキング”に参加しています。
もし良かったら、クリックをお願いします♪
       ↓
人気blogランキング
[PR]

by mickey-go | 2011-04-23 23:04 | ボキャブラリー | Comments(0)