とうとう作ってしまいました。

英語を勉強していても、いつも気になっていた韓国語・・・。
それなら思い切ってやろう!ということで、ハングルバージョン
のblogを作ってしまいました。

いつまで続くかわかりませんが、頑張ります。(.:≧ω≦:.)ノフ゛ハハハッ
↓    ↓
今日からハングル超入門
どうか、よろしくお願いします。 m(__)m


”人気blogランキング”に参加しています。
もし良かったら、クリックをお願いします♪
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]

by mickey-go | 2005-06-09 13:15 | ハングル超入門 | Comments(0)

ハングル文字 ”ㄹ” の発音は

ハングル文字 ”ㄹ” の発音⇒”R” と ”L” 
(いつも表記されているのは小文字なのですが、見にくいので
大文字に)

となっていたので、⇒”R”はでっきり英語の発音式(巻き舌で、
舌があごに付かない)の、”R”だと
思っていました。

でも去年挫折した増田先生&兼若先生のCDを聞いてみると、
何回聞いても、日本語の「ラ」に聞こえてきます。
(韓国人のゲストの発音は、日本語の「ラ」が少しこもった感じ)

それでもう一度発音が詳しく書かれた本を何冊か調べてみたら、
1)日本語の「ラ」と同じ
2)日本語の「ラ」とほぼ同じ
3)「いちばんやさしい韓国語会話入門」より

「”R” ⇒舌を巻き気味にして、上顎の中央につけ、はじくように発音します」
「”L” ⇒次の音が来るまで、舌をしっかりつけたままにしておく


とありました。

巻き舌は巻き舌でも、舌が顎につくんだ~!

3)の方法が何となく一番自分が納得したので、これからはこれで発音しようと
思います。

これでようやくハングル文字 ”ㄹ” の発音が,
”R”英語式発音の”R”ではない
ことが確認できて、前に進むことが出来ます。

一度わからないことにぶち当たると、そのことばかり考えて前に進めない
というか、別のことが考えられなくなってしまうのが、私の最大の欠点です。
↑ いわゆる「後引きずり病」で、全然直ってくれません。(^◇^;)


それにしても日本語の「ら」はローマ字にすると、どうして ”L” ではなくて、
巻き舌の”R”になるのだろうか?
まっ、これを考えていたらまた前に進めなくなるので、これでやめときます。(^◇^;)

PS
韓国語講座に通っていたら、こういう小さな疑問があってもすぐ先生に質問
して解決出来るので、そういう意味ではとても効率的ですよね。

独学していると、どうしてもへんな所でかたまってしまうから。
(これは、私だけかもしれませんが。)


”人気blogランキング”に参加しています。
もし良かったら、クリックをお願いします♪
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]

by mickey-go | 2005-06-04 18:43 | ハングル超入門 | Comments(0)

5/30の「英語でしゃべらナイト」

ゲストは、歌手のソニンちゃんでした。
    ↓
5/30の「英語でしゃべらナイト」

彼女は在日韓国人の3世で、小学生の時ハングル、中学生
の時に英語を習い始めたそうです。
とにかく英語の発音がとてもきれいでした。
それに彼女の話すテンポ、間の取り方も私好みでした。

そこで彼女は”R”の発音がなぜ出来るかという説明のとき
に、ハングルも”R”の発音があるから、そのおかげかなと
言って、下記のハングルを例に上げてくれました。


열심히 (一生懸命) ・・・
ヨルシミ (ルは小さいルです←これを”R” で発音

연락 (連絡)・・・
ヨルラク (ルは小さいルです←これを”R” で発音
と説明してくれました。(と思ったのですが)


でも小学館の韓国語辞典で調べてみると
열심히 ・・・ルは、”L(エル)”
연락  ・・・ヨルラク ⇒"ヨ l l a k " と、
パッチムの”ㄴ”が”L ”になる(”しっかり身につく韓国語トレーニングブック”にそう出ていました)のは今日初めて知ったのですが、なぜ次の”ㄹ” まで”L”の発音になるのでしょうか?

という疑問をハングル勉強中のぺクチャンミさんのサイトで質問したところ

       ↓
***************************************************

「ㄹ」の謎は奥が深いんですよ~。
韓国語は表記のスペル通り読まない法則が沢山あるんです。
スペル通りだとちょっと韓国人には発音しにくい音があって、それで自然に表記通りに読まないのが正しい読み方になったらしいです。
韓国人には「ㄴ」が発音しにくく、「연락」のスペルが「ㄴㄹ」となっているので、非常に苦しい発音になるとか。
それで、「ㄴㄹ」「ㄹㄴ」の場合、「ㄹㄹ」にして発音しやすくしたらしいです。「열심히」の場合は、そのまま「ヨ r シミ」と読みます。
それから韓国語の場合、ラジオ(라디오)などの外来語以外、「ㄹ」で始まる名詞・形容詞・動詞はありません。
これは韓国の場合で、北朝鮮は、「ㄹ」から始まる言葉がたくさんあります。
冷麺も韓国では「냉면」、北朝鮮は「랭면」で、スペルが違います。

***************************************************
と答えてくれました。
ありがとうございました。 (*^_^*)v

英語も連音とか消音なんかがあってスペルと違う発音が多い
ですが、ハングルのほうが馴染みがない分、単語を見るたび
?(°_。)?(。_°)? の世界です。

やっぱり知らない単語に出会ったら、辞書で一つ一つ調べて、
覚えていくしかないですね。


<今日の業務連絡>
・「英会話入門」 × 2日分
・MROL × 2日分
・英字新聞記事 × 2日分
・過去問
・単語帳のまとめ


”人気blogランキング”に参加しています。
もし良かったら、クリックをお願いします♪
       ↓
人気blogランキングへ
[PR]

by mickey-go | 2005-06-03 22:44 | ハングル超入門 | Comments(3)